お気に入りのバッグの、持ち手が、切れてしまった!

ショックですね。これはもう捨てるしかないのでしょうか?
布製のバッグなら、お裁縫が得意な人であればお直しができことも多いですが、革製だと素人にはちょっと手に負えない感じです。
でも、捨てるのはちょっと待ってください。バッグの修理をしてくれる業者もあるのですよ!

ルイ・ヴィトンやエルメスなど、高級ブランドのバッグなら、その正規販売店でも、修理は請け負ってもらえます。
それ以外にも、修理専門業者というものがありますので、バッグが壊れたら、そして、それを捨てるに忍びないのなら、一度、そういったお店に持ち込んでみてはいかがでしょうか?

革製だと、ノーブランドでも決して安い買い物ではなかったはずです。修理してもらってその後も使い続けられるのなら、それにこしたことはないですよね。

街を歩いてみたら、結構、靴やバッグの修理店がありませんか?小さな屋台のようなお店が多いですが、きちんと修理したり、クリーニングなどもお願いできるのですよ。
いざ、自分のバッグが壊れた時のために、こういった直してくれるお店を覚えておいて損はありません。是非、自分の住む街にある修理業者を探してみてください。

イチ押しリンク